So-net無料ブログ作成
検索選択

鵜の巣断崖 [ワイドローライ]

北山崎から鵜の巣断崖へ行って撮影しました。

冬は断崖が緑が少ないので絵力が少し弱いかもしれません。

ところで、今日ヤフーの記事で二眼レフが紹介されていました。
デジカメとは違った魅力をわかってしまうと戻れないです(笑)


フィルムを利用する人が増えてくれることは
フィルムが作り続けられることになると思います。

私が持っている2.8Cのことが記事になるなんて!!

IMG_20170216_0009.jpg

ワイドローライフレックス ディスタゴン55mmF4 RVP100 鵜の巣断崖

nice!(4)  コメント(2) 

太陽の形 [RTSⅢ]

 北山崎に朝日が昇ってきたのであえて太陽を画面に
入れて撮影してみました。

 多少、フレアも入ってますが私は好きなんです。

D4_IMG2687.jpg

RTSⅢ ディスタゴン21mmF2.8 PL エクター100 北山崎
nice!(4)  コメント(6) 

やっぱりポジフィルムなのか [ワイドローライ]

 北山崎にはワイドローライとベルビア100でも撮影しました。

はたしてベルビアの力なのか、ベルビアとワイドローライのレンズの
力なのか、PLフィルター無しでこの発色は実際の風景よりも
記憶色とふさわしい。

 写真としての美しさも自分好みです。

やっぱりポジで挑戦しなくちゃいけないのかと思います。

IMG_20170216_0006.jpg

ワイドローライフレックス ディスタゴン55mmF4 ベルビア100 北山崎
nice!(2)  コメント(6) 

北山崎 [RTSⅢ]

 北山崎には午前4時ころ到着しました。
日の出は6時半でしたので駐車場で寝ようかと思ったのですが
暗いのと公衆電話の電話BOXがぽつんとあって非常に怖かったので
近くをうろうろ車で走っていました。

 コンビニでもあれば良かったのですがかなり離れていたので
雪道をうろうろ・・・。

 少し明るくなってきたので展望台で待ってました。
二つ展望台があって駐車場に近い第一展望台は上から見下ろす
感じで第二展望台は同じ高さで見るような感じです。

 第二展望台まではかなりの階段を下ります。帰りは大変でした・・・。

D3_IMG2687.jpg

RTSⅢ プラナー50mmF1.4 PL エクター100 第一展望台から
nice!(4)  コメント(2) 

「そうだバカをやろう」 [RTSⅢ]

 年齢とともに無難なほうばっかり進んでいるようだと思うのと
親友だったら馬鹿にされそうな生き方と感じる。

 CMのコピーではないがちょっとしたチャレンジをしてみた。

寝ないで雪の高速を走って宮古の北山崎の朝日の風景を撮影する。

文章では1行だがやっていることはバカ以外の何者でもない(笑)

ちなみに片道約5時間の行程。

まだ体力あるかな・・・。

D2_IMG2683.jpg

RTSⅢ プラナー50mmF1.4 PL エクター100 北山崎
nice!(5)  コメント(6) 
メッセージを送る